びあだるの(とにかく)節制生活

<   2016年 05月 ( 31 )   > この月の画像一覧




D-AIGO君、エンジン不調

昨日の成田発フランクフルト行きのLH711 (A340-313, D-AIGO)。
離陸こそしたものの、エンジン不調で成田に引き返して欠航したようです。
f0055956_14301746.jpg
f0055956_14303198.jpg
2時間近く太平洋上を旋回していたようで。乗っていた人もハラハラだったかも?



by freiburg0523 | 2016-05-31 00:00 | 趣味 | Comments(0)

大井町線のエルザ

現在練習中の、ワーグナー『ローエングリン』 第2幕 「エルザの大聖堂への入場」
ワーグナーの楽劇は曲ごとに終止されることなく演奏されるため、曲の中からピックアップした場合は中途半端な終止になってしまうことに。そのため作曲家や指揮者によってそれらしいコーダが付けられています。この曲も当初配布されたものとは違うコーダに変更。
f0055956_8493492.jpg
最後の数小節、木管楽器が演奏するトリルが、Es-dur(Es-G-B) のトリルになっています。

で、これどっかで聞いたぞ、と。
東急大井町線の各駅で鳴らされる発車ベルに似てなくね?と思ったワケで。1番線がE-Fisが基音の3度のトリル、2番線がH-Cis。いずれも半音違うけど、雰囲気はエルザでしょ!?

大井町線の発車ベル



by freiburg0523 | 2016-05-30 08:55 | 音楽 | Comments(2)

金管も対向配置

昨夕は荻窪でフルオケ。
f0055956_100483.jpg
田尻先生のご指導で、ワーグナー「ローエングリン」、マーラー6番4,2,3楽章を練習。
f0055956_1003638.jpg
弦楽器を1st.Vn、Vc、Va、2nd.Vn、下手にCbという対向配置にした関係で、この日は金管楽器も並び方を変更、下手からHr、Tub、Tb、Tpという並びになりました。この場合、下手側の人口密度が高いので、指揮台をセンターよりも少し上手側にして配置。
チェロとしては低音の金管が同じ側にきてくれたので、とても弾きやすくなったかも。

練習後、居酒屋に寄り道。まともに帰路についた方たちは、中央快速線・新宿駅で起きた人身事故で足止めを食らった様子。かくいう寄り道組もダイヤの混乱でタイヘンなことに。。orz



by freiburg0523 | 2016-05-29 10:03 | 音楽 | Comments(2)

大統領の車

昨夕、広島を訪問されたオバマ大統領。
大統領のスピーチも立派でしたが、大統領専用車も立派でした。
f0055956_10211211.jpg
株式会社セキュリコ

f0055956_10215972.jpg
matome naver

キャデラック・プレジデンシャルリムジン。
分厚いドアの厚さは20cm、その重さはB757のキャビンドアと同じなのだそうで。
総重量 約8トン、車長 5.5m、車高 1.8m、6,500cc ディーゼルエンジン、最高速度96km/h、15秒でトップスピード、燃費 2.8l/km。
大統領の車列には国旗を掲げたもう1台同じ仕様の車が。
テレビ中継で見ていたら、本物とダミーが頻繁にポジションをチェンジして走行していました。コレが見られただけでも昨日のTV中継は素晴らしかったな。



by freiburg0523 | 2016-05-28 10:35 | 社会 | Comments(0)

直帰

f0055956_8223656.jpg
f0055956_8224474.jpg
f0055956_8253366.jpg
f0055956_8231210.jpg




by freiburg0523 | 2016-05-27 08:29 | 趣味 | Comments(8)

うざいかも?

グスタフ・マーラーと妻アルマ。
19歳の年の差夫婦。その往復書簡を読んでいると、それぞれの人間像が浮かび上がってきます。
事ある毎に連綿と手紙を書き綴るマーラー。その手紙の最後にはアルマからの手紙を催促する文が必ずと言っていいほど書き添えられています。一方のアルマは手紙を書いてもざっと近況を知らせる程度だった様子。その筆不精なアルマに対して、マーラーのフラストレーションが読み取れて面白かったり。頻繁に送られてくる長い手紙に、アルマも返事を書かなくてはと思ったんだろうけどね。きっと面倒臭くなっちゃったのかも?アルマの気持ちもわからんではないな。。



by freiburg0523 | 2016-05-26 08:34 | 音楽 | Comments(0)

梅雨入り前にISS

26日夜、東京地方ではISSがよく見えるようです。
f0055956_7574927.jpg
f0055956_758615.jpg
南西の空に20:37頃出現し、20:39:30に最大仰角(69度)で-2.2等星ほどの明るさになり、その瞬間見えなくなるようで。

明晩もし晴れていたら、空を見上げてISSを探してみてはいかがでせう?

「きぼう」を見よう (JAXA)



by freiburg0523 | 2016-05-25 08:09 | 自然 | Comments(0)

赤い月

f0055956_12473889.jpg
昨夜は十六夜。
21時過ぎ、東南の空に赤ら顔のお月さま。
のぼせ月?それともほろ酔い月かな?



by freiburg0523 | 2016-05-24 12:47 | 自然 | Comments(2)

5月22日

1911年5月18日深夜に亡くなったマーラー。
f0055956_8492631.jpg
その死を悼んで、妻であるアルマ・マリア・マーラー、娘のアンネ・マーラーをはじめとする親族によって、オーストリアの新聞(Neue Freie Presse)に掲載されたグスタフ・マーラーの死亡記事。

マーラーの名前の下の部分には、このように記されています。
f0055956_85062.jpg
「この高貴な亡き人の葬儀は、5月22日午後4時半より、グリンツィングのプファール教会で執り行われ、その地区墓地に埋葬される」(意訳)

マーラーが埋葬された日を遡ること98年前の1813年5月22日、ライプツィッヒで産声を上げたのが、リヒャルト・ワーグナー。

5月22日は大作曲家が生まれ、葬られた日だったのですね。



by freiburg0523 | 2016-05-23 08:51 | 音楽 | Comments(2)

ハンマー登場!

昨日午後は恵比寿でVcパート練習。
マーラー交響曲第6番をみっちりと。
隣の部屋で同じくパート練習していたVn連中は、Vcより遅い開始で早く終了して撤収していました。ゆとりだな。。(笑)

夕刻は荻窪でフルオケ。
f0055956_9195545.jpg
ワーグナー「ローエングリン」とマーラー交響曲第6番3,4,1楽章を井崎先生のご指導で。
この日待望のハンマーが登場。
f0055956_9202490.jpg
餅つきの杵よりもはるかにデカイ。叩きつける台も下駄を履かせた頑丈な木箱の上に鉄板を敷いたもの。4楽章を練習中で鳴り響いた一撃は、覚悟していた以上の迫力。飛び上がっちゃったよ、もう。毎回楽しみだ~♪



by freiburg0523 | 2016-05-22 09:22 | 音楽 | Comments(4)

見たこと・聞いたこと・食べたこと・飲んだことなどなどつれづれなるままに
by びあだる
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

★やまさん 楽しかった..
by freiburg0523 at 08:10
チェロアンサンブル楽しか..
by やま at 22:05
★オケ老人さん v(^..
by freiburg0523 at 07:00
そうですね。
by オケ老人 at 06:53
★オケ老人さん そうで..
by freiburg0523 at 06:18
ヨハンシュトラウスのポル..
by オケ老人 at 20:57
★やまさん ぜひぜひ実..
by freiburg0523 at 07:47
夏至の頃にローリング サ..
by やま at 23:27
★オケ老人さん 確かに..
by freiburg0523 at 07:22
ウーーン!その場で比較で..
by オケ老人 at 06:54

最新の記事

ピザポテト
at 2017-06-24 08:57
ハロと環水平アーク
at 2017-06-23 07:54
夜光雲
at 2017-06-22 08:24
都電7703
at 2017-06-21 08:35
77.77度
at 2017-06-20 08:28

メモ帳

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
びあだるさんの読書メーター
びあだるさんの読書メーター

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
<素材リンク>
まったりほんぽ
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

WetterOnline
Das Wetter für
Freiburg


最新のトラックバック

venushack.com
from venushack.com
venuscozy.com
from venuscozy.com
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

検索

ファン

ブログジャンル