びあだるの(とにかく)節制生活

<   2015年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧




地下鉄 de 天気予報

今朝乗車した地下鉄。
車掌さんが「本日の東京地方の予想最高気温は21℃ということです。寒暖の差が大きい日が続きますが、どうぞ体調を崩されませんように・・・云々」というアナウンスが。決して押し付けがましくもなく、さりげない一言でした。人によっては捉え方が違うでしょうが、私は朝から元気をもらえた感じ。ありがたや。



by freiburg0523 | 2015-10-30 08:14 | 社会 | Comments(4)

満月

昨夜は満月。
f0055956_844925.jpg
神秘的な月の光についつい見とれてしまいました。
月の左斜め下の2つの光は、お星様ではなくて羽田を飛び立った飛行機です。



by freiburg0523 | 2015-10-28 08:05 | 自然 | Comments(9)

火・木・金

f0055956_8142742.jpg
f0055956_8143468.jpg
f0055956_8144260.jpg
f0055956_81386.jpg
左下が火星、その上が木星、右が金星。
昨朝は木星と金星が並んでいました。

倍率はまちまちだし、手ブレしてるし。sorry...

10月28日朝の画像も追加しました (10/28)



by freiburg0523 | 2015-10-27 08:15 | 自然 | Comments(8)

しもたか音楽祭 2015

昨日はしもたか音楽祭。
しもたかフィルは18時から松沢小学校アリーナで行われた「クラッシックの夕べ」に出演。
演目はメンデルスゾーン交響曲第4番「イタリア」より1,3,4楽章、カバレフスキー「道化師」より第2曲「ギャロップ」、第10曲「エピローグ」、アンコールはシュトラウスⅠ「ラデツキー行進曲」でした。

演奏会に先立ち、15時からオケのゲネプロ。
f0055956_902160.jpg
普段練習している音楽室から体育館という環境の変化で、音響に慣れるまで音がずれずれ。先生から「反響した音を聞いて演奏しないように」との指示が出たとたん、音が集約したのを実感。今週末は本番で音響抜群なホールで演奏できるし、この体験はとても貴重でした。時間枠を30分も残して練習終了。さっさと楽器を片づけて立ち上がったのは私だけ。見回すとみんな(特に弦)は当然のようにさらってるし。なので、私も再び着席して潜伏。

その後、芸大卒業生による弦楽四重奏のゲネプロを拝聴。アイネ・クライネ・ナハトムジークとモーツァルトの19番「不協和音」でした。磨きぬかれたテクニックと音楽性はさすが。口を半開きにして聴き惚れていました。しもたか音楽祭でもこのカルテットが無料で聴けるだけでもすごいかも?

本番には多くの方がお越し下さり、大盛況。
地域の商店街でこれだけの演奏会を運営している下高井戸ってすごい街だなと。

終了後は「反省会」。
舞台上での隠し録りを聴いて、意見の交換。
「チェロの音程がぴったり合ってる!」とクラリネット氏が驚愕していたり。そんなに驚かなくても。。(笑)



by freiburg0523 | 2015-10-26 08:59 | 音楽 | Comments(0)

キックオフ

昨日の午後は中目黒でパート練習。
この日は来年1月末の定期演奏会に向けての練習の開始日。
パートトップの指導で、リヒャルト・シュトラウス「ティル・オイレンシュピーゲルの愉快ないたずら」、リヒャルト・ワーグナー「パルジファル」から第1幕への前奏曲、聖金曜日の音楽、ブラームス交響曲第1番をみっちりと。この練習までに完璧に仕上げてきたトップに対し、私は午前中に泥縄練習してきたもののほぼ初見。でもこの練習に出ておかないと、後がタイヘン。

中目黒からタクシーで白金台へ。
f0055956_10544962.jpg
夕方からは弦分奏。林徹也先生のご指導で全曲。
1st.Vn 7, 2nd.Vn 7, Va 8, Vc 5, Cb 4人。この練習では先のパート練習が大いに奏功し、チェロは指揮者につかまることもなく。ダブル・リヒャルトの曲は管楽器が入らないと実態がつかめず、まるで群盲象を評す。ますますフルオケが楽しみだ・・・。



by freiburg0523 | 2015-10-25 10:54 | 音楽 | Comments(2)

木枯らし1号

昨夜から強い北風が吹きまくってます。
というワケで、今朝もウォーキング。「木枯らし」が吹いたせいか、路上には沢山の小枝が落ちていました。葉より先に枯れ枝が落ちるのか?
f0055956_10303279.jpg
<今朝のウォーキング>
93min/10km 気温14.6℃、湿度38%



by freiburg0523 | 2015-10-25 10:31 | 健康 | Comments(0)

頭上に飛行機

昨夜20時すぎ。
品川区内の道路を歩いていたら、轟音とともに飛行機が頭上をかすめていきました。
f0055956_9333934.jpg
f0055956_9335461.jpg
どうやら、羽田空港RWY34L(A滑走路)に進入してきたJAL158便(三沢⇒羽田、B737-846, JA331J)がゴーアラウンドしたようで。高度500m あるかないかの低空では中型機のB738ですら大迫力で、尾翼の鶴丸もよく見えました。街中で歓声を上げながら空を見上げていた私は、あぶない人に思われたかも。そんな人目を気にしちゃいられねぇ。なんてったって千載一遇の光景なんだしね。

昨夜は曇り空でISSは見られなかったけど、雲の下を飛ぶ飛行機が見えたので大満足!



by freiburg0523 | 2015-10-24 09:37 | 趣味 | Comments(2)

ISSの油井さんに手を振ろう!

今日の夕方、ISS(国際宇宙ステーション)が東京上空を通過していきます。
f0055956_828652.jpg
最大光度は-2.2等星クラス。かなり明るく輝いて見えるはす!
f0055956_8282080.jpg
f0055956_8282654.jpg

「きぼう」を見よう (JAXA)
人工衛星観測ナビゲータ



by freiburg0523 | 2015-10-23 08:31 | 自然 | Comments(2)

見えなかった。。

早起きしてオリオン座流星群をチェック。
午前4時頃の流星放射点はほぼ天頂付近。首をぐっと反らして見上げていると、数分で肩と首が痛くなってしまったり。寝転がって見上げるのが一番いいのかも。そんなわけで約10分間、天を見上げていましたが、あいにく今日は1つも流星を拝めず。来月のしし座流星群に期待するか。。



by freiburg0523 | 2015-10-22 08:27 | 自然 | Comments(2)

京王線のラッピングトレイン

9月末から登場した、緑の京王線。
f0055956_61563.jpg
この編成(8713F)と出くわすのが、なぜかいつも夜。でもやっと撮れました(汗)

高尾山の自然をイメージしたラッピングだそうで、1&10号車には春、2&9号車には夏、3&8号車が秋、4&7号車が冬、5&6号車が若草のイメージが、各車両の側面に描かれています。どちらの方向から走ってきても「春・夏・秋・冬・若草・若草・冬・秋・夏・春」の順番に巡ってくるというワケで。このラッピング、しばらく(ずっと?)続きそう。いつか乗りたい。。

高尾山をイメージしたラッピング車両を運行(京王電鉄)



by freiburg0523 | 2015-10-21 06:16 | 趣味 | Comments(0)

見たこと・聞いたこと・食べたこと・飲んだことなどなどつれづれなるままに
by びあだる
プロフィールを見る
画像一覧

最新のコメント

★やまさん 楽しかった..
by freiburg0523 at 08:10
チェロアンサンブル楽しか..
by やま at 22:05
★オケ老人さん v(^..
by freiburg0523 at 07:00
そうですね。
by オケ老人 at 06:53
★オケ老人さん そうで..
by freiburg0523 at 06:18
ヨハンシュトラウスのポル..
by オケ老人 at 20:57
★やまさん ぜひぜひ実..
by freiburg0523 at 07:47
夏至の頃にローリング サ..
by やま at 23:27
★オケ老人さん 確かに..
by freiburg0523 at 07:22
ウーーン!その場で比較で..
by オケ老人 at 06:54

最新の記事

ピザポテト
at 2017-06-24 08:57
ハロと環水平アーク
at 2017-06-23 07:54
夜光雲
at 2017-06-22 08:24
都電7703
at 2017-06-21 08:35
77.77度
at 2017-06-20 08:28

メモ帳

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
びあだるさんの読書メーター
びあだるさんの読書メーター

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
<素材リンク>
まったりほんぽ
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

WetterOnline
Das Wetter für
Freiburg


最新のトラックバック

venushack.com
from venushack.com
venuscozy.com
from venuscozy.com
www.whilelim..
from www.whilelimit..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..

検索

ファン

ブログジャンル